ケルンからこんにちは

阿部千春です。ドイツから徒然草をお届けしています。

More >
Recent Posts

マルタ


マルタ ホテル前の海

 先週末、ちらっとマルタに行ってきました。コンチェルトケルンのツアーです。

イタリア・シチリア島のさらに南、小さな国です。欧州連合に加盟しており通貨はユーロ。1964年に独立するまではイギリス領だったので英語も公用語、イギリスのお年寄りがバカンスを楽しむにはうってつけらしく、暖かで明るい地中海を楽しむ方が多いようです。日本からの観光客も意外と多いようですね。いくら暖かとは言えやはり冬、風が強いとかなり冷えます。

 新石器時代からの古い歴史がある島で、巨石文明の遺跡は観光スポットの一つです。

 空き時間を利用して仲間とタクシーでイムディーナという古い街を観てきました。1568年までマルタの首都だったところで、中世そのままの街並みです。

 旧市街は今でも住居として使われています。その入り口の門。

イムディーナの砦の門

 街は小さく、迷路のようです。

ちょっとした迷路のような街中

イムディーナの街中

 聖パウロ大聖堂。

イムディーナ・聖パウロ大聖堂

 イギリス領時代の名残です。郵便ポストもイギリスの名残で赤い。

イギリスの名残

 城壁からの眺めです。ぶどう畑もあり、なかなか美味しいワインが楽しめます。

イムディーナの城壁から

 現在の首都ヴァレッタは2018年の欧州文化首都に選ばれています。街全体がユネスコの世界遺産になっています。

 街の様子。

 本番はマヌエル劇場。バロック時代の古い劇場です。

見た目は素敵、なのですが実は暖房が無く寒い。暖かな国だからと遠足気分でかなりの薄着だった同僚が多く、皆で震える羽目に。

 マルタには素敵な銀線細工があります。2月に会う妹たちへとペンダントを購入しました。

マルタの銀線細工、フィリグリー

 そして我が家用にはオレンジのリキュール。マルタ共和国の北の島、ゴゾのものです。フランスのオレンジリキュール(コアントローやグランマルニエなど)とは似ているようで、でももっと素朴で素材の味が素直に味わえるお酒です。早速リハに持って行った差し入れのリンゴケーキに使いました。

マルタのオレンジリキュール

Archive
Search By Tags